クルマ

オートラントへは、クルマでのアクセスがもっとも便利です。

レッチェ / ブリンディシ方面から(約40分〜1時間):
 高速道路S613/E55をLecce方面に約30km進む
→ Lecceの手前で、高速道路S613の出口『Tangenziale Ovest』から環状道Tangenziale Ovestに合流し、Otranto方面に約10km進む
→ 環状道Tangenziale Ovest の出口『11B-Maglie』からSS16に合流し、S.M.Leuca方面に約20km進む
→ SS16をOtranto方面にさらに約20km進む


同じくレッチェから海沿いにSP366号線を、アドリア海の美しい景色を楽しみながら南下するドライブルートもありますが、こちらはもう少し時間がかかるでしょう(Lecce – Merine – Vernole - Melendugno – Torre dell’Orso - Otranto)。

※ 細心のご注意を
見知らぬ外国の地でレンタカーを運転するわけですからカーナビが必需品になるでしょう。残念ながらサレント地方における道路の案内標識は日本ほど充実していないため、カーナビがないとかんたんに道に迷ってしまうことも十分に起こりえます。普段から慣れている日本での運転とは勝手がちがうため事故の危険性が高まることも認識しなければなりません。
ディスカバー・サレントがご提供する日本語ガイド付き日帰りツアー(レッチェなど各地発着)にご参加いただきますと、快適に安心して観光をお楽しみいただけます。ご移動の際だけならば、ご予約のうえご送迎サービスをお気軽にご利用ください。

 

バス

レッチェから公共交通でオートラントを訪れるには、スッデスト鉄道(Ferrovie del Sud Est, 略称FSE)が運行する路線バスを利用するのがもっとも便利でしょう。
距離にして約40km、85〜105分のサレント版ローカルバスの旅です(運賃は片道2.60ユーロ2013年7月現在)。乗り換えなしで行けるものの、一日に往復4本程度しか運行しておらず、また定刻からずれて運行している場合もありますので注意が必要です。

 

電車

レッチェから公共交通を利用してオートラントを訪れるもう一つの方法として、スッデスト鉄道(Ferrovie del Sud Est, 略称FSE)に乗っていくこともできます。
距離にして約50km、 70〜90分のサレント版ローカル鉄道の旅です( 運賃は片道3.20ユーロ2013年7月現在)。こちらもバス同様一日に往復4本程度しか運行していませんので、行き帰りの時間には十分な余裕が必要です。
レッチェ(Lecce) – ゾッリーノ(Zollino) – マッリェ(Maglie) – オートラント(Otranto)と2度の乗り換えがありますので、やや不便に感じるかもしれません。

FSEのホームページはこちら(イタリア語ページ・英語ページ)

 

見どころ   歴史   散策